So-net無料ブログ作成
いつもの生活 ブログトップ
前の10件 | -

やっちまいました [いつもの生活]

出張先。早朝。

夜は楽しくお食事するので、仕事は早朝にやってます。

しばらく前から、外付けハードの調子が悪い。余計なものがマウントされたりする。

tempファイルを消すような感覚で、一つのファイルを削除したら、なんと、ハードの中身がすべて見えなくなったではありませんか[がく~(落胆した顔)] 

素人判断で色々やってみたけど(一応、かつては職場のパソコン委員だったし)、だめ。

仕事のデータは、メールの添付から拾い集められるからいいとして、これまで現場で撮りためた写真がすべて逝ってしまった…

暗号化したディスクって、怖い…

東京の始業時間を待って担当の方に連絡を取ったところ、やはり、全部消えたのだろうということと、その後の私の悪あがきによって、データ修復の可能性は低くなっただろう、とのこと[もうやだ~(悲しい顔)] 

だれも責めようがない、完全なる私一人による大チョンボ。

昼間の仕事(インタビューとか打合せとかですよ)は、なんとかこなしましたが、お部屋では何も手につかない。
珍しくほとんど眠れなかった…

自分が馬鹿すぎて…

会社の専門部署のトップは、新入社員のころ散々「お前馬鹿だなあ!!」と言いながらかわいがってくださった方。
ああ、彼の「あいつ馬鹿だなあ…」と、フッと笑う顔が目に浮かぶ…

帰国して、その部署にHDDを入院させましたが、やっぱり駄目でした…

教訓: 調子悪いと思ったら、何もせず、すぐに専門家に相談する

しかし、神様はおりました…

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 

今年も嵐だったよ… [いつもの生活]

昨年も、確か夜、暴風雨だったお誕生日…
今年は、朝、暴風雨でした[台風]

夫に「何か欲しいものある?」と聞かれ、ここしばらく、ルンバだの自転車だのあったのですが、ついに元に戻り(?)、欲しいものは自分で買っちゃったから、特にない、状態に。

というか、欲しいのは 時間[時計][ぴかぴか(新しい)]

それは、夫にもいかんともしがたいので、今年は、お花だけ。
今年は珍しく切り花でした。
夫がそこまで考えたのかわかりませんが、おかげで、おまめさんと一緒にお花を活けるという、素敵な時間を持つことができました。

P1010835.JPG

お花を活けていると、無心になれるし、出来上がった時にちょっと達成感があるし、そのあと飾って満足できるので、大好き☆

両親から携帯にメールがあったりして、家族っていいな[揺れるハート]
と、しみじみ実感した、今回の誕生日でした。

nice!(0)  コメント(0) 

つかの間? [いつもの生活]

ようやく、本格的に仕事が落ち着きました。

気がついてみれば、肩と腰がガチガチ。
そういえば、最近はストレッチすらする心のゆとりもなかった。

おまめさんも、母の仕事が落ち着いてくると、なんだか落ち着いてくる。
母の「ああ余裕ないわ」オーラに、子どもは敏感なんですね。

と、いうわけで、来週の出張前にちょくちょくとお休みをいただいて、ちくちくマダムになったり、デトクッスしたり[ぴかぴか(新しい)]

おうちの、猫の額もびっくりな小さい花壇も、お花がないままになっていましたが、ようやく、小さなパンジーを植えたりして。

ああ、幸せ・・・

来週からまた出張なのですが、久しぶりに、ひとつのことに専念できそうで、ちょっと気持ちが楽。
飛行機やラウンジで仕事しなくてもすみそうだし。

その代わり、その、ひとつ残ったやつが、ちょっと大変なんですけどね[ふらふら]
さて、ちゃんと着陸できるのか・・・ させなきゃ。

 


nice!(1)  コメント(4) 

要注意の家具 [いつもの生活]

引っ越しから3カ月、ようやく家の中が片付いてきました。

以前は、2年くらいかかったので、早いなあ~、と…
そのころは、夫も私も、あまり家に住んでませんでしたからね…
ひどい時は、9か月はどこかをうろうろしていていました。
出張と出張の合間に1週間も滞在できなかったことも多かったような気がします。
結構、これにストレスを感じで参っちゃう人、この業界は多いです。
私も、3年くらいそういう生活が続いたころ、成田空港に行くこと自体、憂鬱になっていました[バッド(下向き矢印)]

今回は、お正月の、夫の驚異的な頑張りもあって、スパスパと片付いていきました[ぴかぴか(新しい)]
[揺れるハート]ありがとう~[揺れるハート][揺れるハート]

余談はさておき、引っ越しのこと。

お値段比較サイトで、軽い気持ちで金額だけ知ろうとしたら、金額は出てこないで営業さんからじゃんじゃんメールや電話が来るようになり、辟易としました。

何社かに見積もりをお願いした時に、へえ! と思ったのが、イ○アの大型家具の扱い。

ほとんどの業者さんが、分解・組み立ては自分でやってください、ということでした。
お願いする場合、やたらと高い手数料が設定されている。

我が家も、ソファは、階段も通らないし、道路に面した窓からも出せないし、自分でやってね、と言われました。

説明によると、あのショップの家具は、そもそも大きな家に定住(?っていうのかな)することを想定しているので、間口の狭い日本のおうちで出し入れすることは考えてないとか。

なるほど~。
確かに、ベ○メ○ンの棚は、限りなく小さく分解できましたものね…

次に住む人と交渉して、置いて行っちゃう人もいるとか。

デザインの割にお手頃で、好きなのですが、ちょっと注意しないとな~、と思いました。

 

置いて行くといえば


nice!(1)  コメント(4) 

こんな新年 [いつもの生活]

あけましておめでとうございます。

年末に夫が一時帰国し、がしがしと家の片づけをしております。

実はすぐご近所に引っ越した我が家。
それで、昨年は契約やらなにやら、夫に遠隔操作されながらやっていたわけです[あせあせ(飛び散る汗)] 

夫は、初めて新しいおうちに入ったので、「これはどうなってるの? これはなんでこうしたの?」と、確認事項がたくさん。

あとは、夫じゃないと片付けられないものや大物の片づけ、保留にしていたインテリアの相談など、一気にやってしまおうと、のんびりムードとは程遠い我が家の年末年始…

夫だって、現地で忙しくてのんびりしたいだろうにねえ…

ご苦労様です…

忙しく働く両親、特にパパと遊びたくてうろうろするおまめさん。
一応、邪魔 手伝ってもらったりして、家族のメンバーとして貢献してもらっています。

 

 

引っ越しの時…


nice!(1)  コメント(8) 

どんな歳だったかなあ [いつもの生活]

昨日の仕事納め、会社の若手(じゃない人もいたけど)がダンスなんか披露したりして、今年のいろんなことをみんなでわははと笑い飛ばしました。

その前に、お客さんに約束していた報告書案を一つ出して、多少はすっきりお休みに入れそう☆

今年の年始なんて、実家で仕事してましたからね[もうやだ~(悲しい顔)]

今思えば、あれが今年一年を暗示していました。

簡単にいうと

辛かった[ふらふら]でも、いろんなことをさせてもらえた[ぴかぴか(新しい)]

という年でしょうか。

あとは独り言ですので…


nice!(1)  コメント(2) 

リビングチェア [いつもの生活]

インテリア見直し大作戦(ただし予算と相談)。
仕事だけでもアップアップなのに、ねえ[もうやだ~(悲しい顔)]

でも、お気に入りと出会うのは楽しい。

l2.jpg Karf

写真で一目ぼれ[揺れるハート]

座ってみてさらに惚れ[揺れるハート]

うんちく(?)にクラっと来てしまいました。ミーハー[たらーっ(汗)]
コルビジェ、のスタッフだった人々のデザイン。
ご本人様ではないのですが。

革と脚の感じ、座ったときに包み込まれる感じが、たまりません☆

そういえば、卒業旅行でベルギーのおうち丸ごと博物館(名前は忘れた)や、B&Bなんかのインテリアに結構惚れてました。ルクセンブルグの家々の玄関先や窓とか、ね。

アジア風は、見慣れすぎているせいか、リラックスしてないときに見ることが多いせいか、あまりぐっと来ないのですが。
じゃあ、どんなのが好き? と言われると、好きなのと、実際自分の家にあったらいいなと思うものって、微妙に違ったりする気が…

仕事もそうですが、いいものたくさん見ないと、なんですね。


nice!(0)  コメント(0) 

ダイニングテーブル欲しい [いつもの生活]

我が家の家具のほとんどは、新婚の時に住んでいた小さなマンション用に買ったもの。

あとは、いつ引っ越してもいいように、折りたためるものとか小さなものばかり。

ダイニングテーブルも2人用の小さなもの。
我が家がフルメンバーになることはめったにないので、用は足りるのですが…

実家では、なぜか家族はいつも、リビング・ダイニングに集合していました。
勉強も持ち帰りの仕事もダイニングテーブル。
夜遅くまで姉妹で話し合ったり、母に愚痴を聞いてもらったりするのもダイニングテーブル。

どんなにテーブルの上にモノを広げても、翌朝起きたときには魔法のようにきれいに片付いている。
(片付けるのは主に母ですが…)

ダイニングテーブルは、私たち家族のよりどころなのかもしれません。

と、いうわけで、家族が増えたら、もうちょっと大きなダイニングテーブルにしたいなあ、とずっと思っていました。
そこで仕事したり勉強したり読書したり、おしゃべりしたりしても居心地のいい場所にしたいのです。

ソファも結構こだわって探したように(その割にはIKEAだったけど)、ダイニングセットも「これ!」と思えるモノに出会いたい。

安定感があって、シンプルで、ぬくもりが感じられるもの… 

とうとう出会いました☆


nice!(1)  コメント(4) 

今が一番? [いつもの生活]

業界の就職案内みたいな雑誌に載る番が回ってきちゃいました。
毎年、各社一人掲載するので、当番みたいな感じ?

夏、頭に大量の汗をかく私はひっつめ頭が定番なのですが、さすがに取材前に近くの美容室でシャンプー&ブローしました。
一応、おまめさんが大きくなったら見せたいしね。

今回のライターさんは大学の後輩ということもあって意気投合☆
少数派ですからね…

「今までかかわった仕事で、どれが一番大変でしたか?」と聞かれ、

いまです[たらーっ(汗)]

と、反射的に即答してしまってから、気がつきました。

どれもそれなりに大変でしたが、今は時間の制約というものがあることが、一番大きいような気がします。
内容的にも、やっぱり大変なのですが、細切れの時間をつなぎながらじっくり考えるというのは、思ったより難しいなあ、と。

おまめさんといるときに、じっと考えていると、おまめさんが気にするんですよね。

「まま、ゆらゆらしてるの?(イライラしてるの?、と聞きたいらしい)」とか
「まま、疲れてるの?」とか

なので、おまめさんといるときは、おまめさんとの生活に集中しないと、だし。

でも、ある程度構想をまとめないと対応できないことも多いし、細切れの時間に考えると、毎回1からやり直しになっちゃう。
関係者もものすごく多いので(数えたことないけど、お客さんと自分のチームを合わせると、たぶん60人くらいになる)、対応もタイミングよくやらないとややこしくなっちゃうし。

その反面、辛いなあ~、と思うことがあっても、それすらも忘れられる時間があるというのは、大事ですね。

今が一番大変だけど、一番楽しい、と、後で思えるようにしたい… 

今年は夏休みもなく、したがって夏のレジャーもなかった我が家…
今の状況が片付いたら、どっか夏の国で遊びたい… って、そのころにはクリスマスだよ[もうやだ~(悲しい顔)]

 


nice!(1)  コメント(0) 

お花見!! [いつもの生活]

あっという間に満開になりましたね~。

近所の小さな公園は結構穴場。
桜の木が結構密に植えられているので、桜のドームみたいなんです。
しかも地元の人しかこないのでゆっくり楽しめる☆

DVC00731.JPG

林試の森では、土曜日にミニチュア鉄道の愛好家の方々が作品を走らせながら子供たちを乗せてくださっていました。
もちろん、早速並んで乗せていただきました。
結構速い。そして、気持ちいい~☆

DVC00720.JPG

林試の森には、日曜日も行っちゃいました。
暖かかったので、お友達とお弁当持って。

代々木公園のお花見にも"参戦"。
しかしこれがすごかった…
原宿駅のホームの階段を上ると、すでにぎゅうぎゅうの人ひと人…

公園の入口にたどり着くのが一苦労。
そして、仲間を探すのがまた、大変。
丁度携帯がつながらない場所にいたので、電話もかけられず、13キロを背負ってウロウロ…
寒いし重いし…

「ゴメン、せっかく来たけど、帰ろう。」と言うと、背中の13キロが

「せっかく来たのに、帰るの? おともだち、探してあげるよ!」と。

で、もう少しウロウロして、やっぱりあきらめて帰ろうと振り返ったらそこにみなさんがいたのでした☆
食べるのとしゃべるのに一生懸命で、写真を撮ろうと思ったのは帰り際^^;

DVC00725.JPG

今年もお花見できてよかったわ。
親子3人そろってなかったのは、ちょっとさみしいけれど…

 


nice!(1)  コメント(2) 
前の10件 | - いつもの生活 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。